【ご褒美】竹葉亭のうな重@銀座

うな重

四季を問わず、どうしても食べたくなるものってありますよね。そう、それが私にとってのうなぎ笑

といわけで、行ってきました。

竹葉亭銀座店!!超有名店ですね。

竹葉亭とは、江戸時代に創業した老舗うなぎ店で、伊藤忠・丸紅の創業者 も愛したと言われています。もうこれは、行くしかないですね。

それでは早速私の戦いの記録をご紹介していきますと言いたいところですが、大半の人が私の記録よりもう既に食べログを見たくてしょうがないと思いますので、先にURL貼っておきます笑

竹葉亭 銀座店 (銀座/うなぎ)
★★★☆☆3.76 ■予算(夜):¥4,000~¥4,999

私が訪れたのは、土曜日のお昼でしたが既に先客が何名かいらっしゃり、20分ほど待ちました。そのため、できれば予約して行く方が良いかと思います。

入店してさっそく、私が頼んだのは定番のうな重(3888円)と肝刺しです!

先に来たのはこちらの肝刺し。

これが酒のあてには、ぴったり!

うな重ができるまでの間これをつまみにしつつ、窓辺から銀座の風景を眺めます。

これこそ、大人です。肝の苦味も相まって勝手にワンランク上の大人になった気分です。そうこうしてるうちに本丸が来ました。ちなみに、セットで漬物とお吸い物が付いてきます。ただし、お吸い物を肝吸いにする場合は、別途料金(324円)が発生するので要注意です。

とってもいい色してますね。

この黄金色と匂いだけで、食欲そそられます

見た目は、焦げ目もなく大変綺麗です。

 味はというと、まず食感はふっくらしていて非常にやわらか。タレは、少し甘めですが、全然しつこくなくよりうなぎの味が楽しめます。

ここは、100年以上タレを注ぎ足してると聞きますが、そのお陰もあるのかもしれません。

全然重くなく一口食べたらあっという間になくなっていました笑  

食べ終わって帰ろうかと思っていたのですが、ここでどうしてもかき氷が食べたくなってしまいました笑

そこで、竹葉亭から歩いて10分くらいの雪ノ下銀座によって帰ることにしました。

 食べログ

:https://s.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13161077/

私が頼んだのは、抹茶のかき氷です。甘みとほろ苦さのバランスが絶妙でした。パンケーキも有名ですので機会があれば是非行ってみてください。

以上、竹葉亭でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました