大人の無駄使い!チタン製スキットル@スノーピーク

スキットル

スキットルって聞いたことありますか?

多分聞いたことある人は、少ないんじゃないんでしょうか?

でも、見たことある人は多いかと思います!

スキットルとは、ウィスキー等のお酒を入れるための水筒です。

そうです。よく、映画の中のカウボーイが使ってるやつですね笑

私は、ウィスキーが好きなのでこのスキットルがどうしても前から欲しかったんです。

ただ、これ機能性で言ったら何のメリットもない笑

登山とかでも持ってけるが、持ってかない方が当然ながら軽い笑

しかし、このスキットルほど現代まで成熟した物質社会において男のダンディズムを満たしてくれるアイテムはないのではなかろうか。

そんなことを自分に言い聞かせ、ついに購入を決めました!スキットル買ってもいいじゃないか。人間だもの。

いざ、スキットルを買おうと決めても、意外と何を買うかは迷います。最大な悩みどころとしては、材質です。

スキットルの材質には、一般にステレンレス、チタン、ピューターの三つがあります。

主な特徴は、以下の通り。

①ステレンレス

メリットは、安価で頑丈。デメリットは、金属イオンが溶け出すことで風味が劣化すること。酒好きには致命的!

②ピューター

ピューターとは、錫が多めの合金。メリットは、デザインの豊富さ。デメリットは、頑丈でないことと価格が少し高いということ。

③チタン

メリットは、軽くて丈夫。そして、酒の風味が変質しない。デメリットは、加工の難しさからデザインが少なく、少し高いということ。 

このような条件の中から私は、シンプルなデザインが好きだったこともあり、チタン製を購入することに決定!(お値段が少し張りますが笑)

そして、わたしが買ったのがこちらです。

スノーピーク チタン スキットルL

ちなみに、サイズをLにしたのは単に飲兵衛だからなのと、Lでも意外と小さいからです。

箱は、こんな感じです。シンプルで好感ご持てますね。

ちなみに、箱の裏面はこんな感じ。

さっそく、開封したいと思います。

スキットルの他に付属の小さなプラチック性の漏斗がついています。無くさないように気をつける必要がありますね笑

袋からスキットルを取り出します。飽きのこないデザインです。テンション高まります↑↑

またまた、裏面です笑

そして、これが付属のスキットルを入れる袋です。布製なので破れないか心配です。どうせなら革製だとさらに嬉しかったな。

スキットルにお酒を入れる際はこんな感じで使います。

付属の袋にスキットルをいれると中々いい感じですね。持ち歩くのが楽しみになります。

最後に総評としては、買って大正解でした!

 正直今すぐどこかに旅行したい気分です。

このチタンの材質も使えば使うほど味が出てくるのでしっかり手に馴染ませていきたいと思います笑

以上、スキットルでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました